ポップン8 日記風気づいた事色々


・モード(キャラ)選択時間は20秒、ボタン選択時間は10秒、曲選択時間は45秒
・このポプ8のターバン(N)(H)の総ポップ君数は、ポプ9以降のそれより実は1つ多い。ポプ9以降は最初の左黄色がなくなっている
8/27 エキスパートで4thにランクインすると、ネームエントリー時には5thとなってました。
8/14 02.08.09、EX曲・LIVE曲が1面から選べるようになった訳だけど。
チャレンジモードでユーロビート(EX)かカレー(EX)を選択すると
コンボ系のノルマがなくなり、BAD系のノルマもNO BADとかALL GREAT、ALL GOODしかなくなる!
総ポップ君数が多い(1000を超えている)のが共通点なこの2曲。ノーツが0として計算されてしまっていると思われる。
ちなみに…これら2曲でエキスパコース作ると…待っているのは一撃死!
(エキスパートゲージは総ポップ君数の多さで許容BAD範囲が決定されるので)
後日確認事項…トラウマパンク(EX)でもやはり同じ現象。コンボとNO BAD以外のBADノルマが選べない。


そういやver.Aからver.Bになった時は
2stが2ndに修正されたり、ボーナスステージが8が8つから8が6つに緩和されたらしい(自分は未確認)けど、
5thにランクインするとネームエントリー時には何故か4thとなっていたりする(逆だっけ?)のはどうなるのだろうか。
8/4 ver.Bに変わってからだと思うのだけど…
例えばチャレンジノルマの「Hi-SPEED×2」に「最初から最後までお邪魔」をつけると、
表示ではLEFT1、RIGHT1、計2ポイントになってるけど、
何と、実際には1ポイントしか入っていません!
ホントに表示ではちゃんと2ポイント入ってるのに…

以下、悲劇の例。

2曲目終了時点で86ポイント。
ここでFinalステージにはミスティEX(37ポイント)をやる事を決めていたので、
86+37=123。
あと2ポイントでEXステージが出現するわけです。
だからノルマを前述の「ハイスピ2」「ずっとお邪魔」で2ポイントでOK!
とか思ってこのノルマにしてミスティEXを始めると…
クリアした時は確かにノルマは1ポイント・1ポイントの計2ポイント、
合計チャレンジポイントは「125」と表示されているにも関わらず、
EXステージではなく、124ポイントで出現する長沢ゆりかさんのムービーが出てしまいます!
3曲のリザルトの画面になるとチャレンジポイントは124と出ています…さっき125って出てたじゃん(苦笑)

確かver.Aの時はこのノルマの組み合わせ、ちゃんと1ポイントってなってたよなぁ…? 気のせい?
7/23 ワールドツアー…TIMEがおかしい!
0.00になってからまだ4秒ぐらい続きます。
7/03 ポプ7では、オプションの3倍速にノルマ4倍つけようが、オプションの4倍速にノルマの4倍つけようが、
いわゆる「8倍速」程度が最大スピードだったけど…
ポップン8ではいわゆる「16倍速」、いける模様!
8倍でストップはしません。だから4倍に4倍は危険!!
6/30 おもしろノルマ。
オプションのBEAT POPに、ノルマのファットポップ君。巨大なテトリス棒みたいなのがふってきます。
 ちなみにミニ・爆走・キャラポップ君などのノルマを組み合わせてもノルマの方が優先され、BEAT POPの効果は消えます。
ワールドツアーでキャラクターポップ君・ダンス。一つのポップ君に対し二人ずつが付くので見辛いです。
 ダンスは若(3人目)の衣装が実は半透明だと発覚。

VER.Bになって、(3曲設定)162以上の高ポイントでもEXステージが出現するようになった模様。
6/25 旧キャラのアクションが変わっていたりしますね。
例えばピータン、7ではフィーバー勝ちで短剣を取り出して投げるアクションだったが、
8のピータンのフィーバー勝ちはピエジルも出てきて、その短剣がピエールの頭にぶっ刺さってます(笑)
あとキテレツ2のミミが顔真っ赤になるアクションになってたりとか。
他にも色々ありそう。
6/23 ゲームオーバーの画面を赤ボタン連打しても飛ばせなくなってますね。
6/21 ポップン8、VER.Bになったようで。
とりあえず2位にランクインしたとき「2st」と出るのが「2nd」に修正されてるのを確認しました。
6/13 デスレゲエのアーティストが「Des-ROW feat THUBOI」から「Des-ROW・組」になってましたね。
6/9 どうみてもポプ6ニャミを進化させたようにしか見えないSAPPHIREさん
2Pの色が凄まじい…
6/7 たまーにタイトル画面のミミニャミが2Pカラーになっていたり、何かを叫んでいたりしますが…
何を叫んでるんだろうと良く見てみたら「YEAR!!」って。。
イエーじゃなくてイアー?イエア? もともとミミとかGREAT時そうだけど。
6/1 Ryuta、ミミがお相手なのかと思いきやニャミの時もあるんだな…
メール、ミミだとサイアク、ニャミだとサイコウ、みたいな。

で。版権曲は6のものも残っているようだが…プロジェクトAは無くなっている…
5/31 とりあえず今のところ、チャレンジモード、Final Stageでは旧曲のみEXを選択できるようで。
あとついに(?)登場!曲のヒットチャート。ポップン8を放って置くとモードごとのスコアランキングだけでなく
筐体ごとの曲のヒットチャートも見れます。ビートマニアDXと同じく、選ばれた回数が多い曲ほど順位が上がる模様。
1位〜10位まで表示。大抵のゲーセンはメロパンクかユーロビートが1位になっているのでは。
プレイ中にも1〜3位までの曲には左に表示されてますね。

昭和ワルツのキャラのハニーですが。実は彼女…オカマなんですよね…。という訳で負けポーズ時ひげそってる彼が。。
5/30 ポップン8が始動したようで。
とりあえず全体的に判定が甘め、トータルノーツが多めだね。ハイパー…もはや名の通りハイパーだと思う。
そういやリゼットは当然の事として、ハニーが気に入り気味。ただし2P限定。…だって青。。
やっぱりライヴ映像ムービーが入っているようだが…主役の登場時間が少ない!
サナさんにいたっては一秒にも満たない登場シーンだったり。

リゼットの負け時がカワイイ。勝利時もカワイイ。。いつだってカワイイ(ハイハイ分かった分かった)
リアリー(?)の勝ち時に出てくるローズさんがふけているように見えたのですが(笑)
・AC8の登場は「ポップンミュージックスーパーコレクション(発行:コナミ株式会社、販売:株式会社新紀元社)」によれば、
2002年5月19日(当フィーバー内での記録によれば、5/30からポプ8更新開始していますが…不明。)




ポップン8トップへ